Outlook 2010を起動し、メニューバーの【ファイル】>>【情報】>>【アカウント設定】をクリックして、編集するアカウントを選択してください



【サーバー情報】の【受信メールサーバー】【送信メールサーバー(SMTP)】を「サーバ名※ .secure.jp」に設定し、【次へ】ボタンをクリックします。
※「サーバ名」は「サーバ移行のお知らせ」メールにてご確認ください。
 例えば、サーバ名が ABC の場合は「ABC.secure.jp」となります。


Outlook 2010 設定画面

【詳細設定】ボタンをクリックして、送信サーバータブの【送信サーバー(SMTP)は認証が必要】にチェックをいれます。認証方法は【受信メールサーバーと同じ設定を使用する】にチェックを入れます。


Outlook 2010 設定画面-2


詳細設定タブを開き【受信サーバー(POP3)】を「110」に、【送信サーバー(SMTP)】を「587」、します。【セキュリティで保護された接続(SSL)が必要】はチェックを外して【OK】ボタンをクリックしてください。


Outlook 2010 設定画面 詳細設定

元の画面に戻ったら【次へ】→【完了】ボタンをクリックして設定完了です。


© 2019 ヘルプ.   All rights reserved.

Back to top